個人輸入代行のメリット|ストロングハートプラスを安く購入して愛犬をフィラリアから守ろう
中身が出ているカプセル

個人輸入代行のメリット

白いカプセル

日本国内でカルドメックを動物病院から処方してもらう場合、処方代だけでも1,0000円以上かかってしまうケースがほとんどです。
そのうえ、処方してもらうためには診察や治療を受ける必要があり、そこでも費用が発生してしまいます。
しかし、個人輸入代行を使って購入すれば、診察費や治療費がかかることはありません。
また、ストロングハートプラスはジェネリックということもあり、2,000円程度で注文することができます。
複数個まとめて購入することで割引が適用されることも多くなっています。
動物病院から新薬を処方してもらう場合と、個人輸入代行でジェネリックを購入する場合とでは、かかる費用が雲泥の差なのです。

また、ネット上で簡単に注文手続きができますので、忙しい人でもスマホから気軽に注文できます。
個人輸入代行は医薬品しか販売していないというだけで、利用方法はふだんみなさんが利用している通販サイトと変わりません。
サイト内で購入したい医薬品を選択し、必要な個人情報を記入してから注文を確定させるだけです。
誰でも簡単に利用でき、数分で済ませることができるでしょう。
ただし、個人輸入代行では海外から取り寄せた医薬品を販売しています。
そのため、日本の税関を通らなければいけないなど、時間がかかってしまいます。
だいたい1~2週間が目安となっていますので、個人輸入代行を使って医薬品を注文する場合は早めに動きましょう。